Tシャツ

「直木賞」桜木紫乃氏

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が着用した
ことでタミヤTシャツが凄く売れています。

 

良い物が何かのきっかけでスポットライト
を浴びて大ブレイクするのはいいこと。
その典型的な例です。

 

これが今までの芸能人なら企業が手を回して
、○○○愛用の○○○となるわけですが、
企業とのタイアップが無かったこと、
価格が安いこと、そもそもデザインがいい事。

 

この3つが重なって大ヒットとなったのでしょう。

 

タイアップという名のヤラセにはうんざり

 

第149回「直木賞」桜木紫乃氏の
『ホテルローヤル』の授賞式で
タミヤTシャツを着ていたのには
ビックリしました

 

タミヤTシャツはコチラ